学園について

ニュース&トピックス

2013.11.08|バイオ 
粗タンパクの定量

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
11月に入って、寒さに耐えられず
毎朝ストーブにへばりつき
毎朝、ダラダラでスタートしますが
 
学生さんの顔を見て、気合が入ります。
 
先日の分析実習では、食品中に含まれている
タンパク質を定量分析しました。
 
各班で蒸留装置を組み立てました。

器具の接続やゴム管の位置など
慎重に、そして確実に組み立てます。

試料が入っているサンプルと
入っていないブランクの蒸留を行い

蒸留で回収したものを滴定しました。

滴定前は フラスコ内の溶液は紫色ですが

滴定終点は 緑色になります。

蒸留操作はちょっと ひやっ としたところもありましたが
滴定もスムーズに終えて

試料の分解から始まり、蒸留、滴定と
長い分析作業となりましたが
どの班も、かなり良い結果となりました。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823