ニュース&トピックス

2013.11.15|自然環境 
今年の宿泊実習~洞爺編~

一覧へ戻る

こんにちは。自然環境学科の竹田です。
つい先日、39度を超える熱を出してしまい、夜もうなされて寝られない状態に陥りました。
体力と免疫力の衰えを痛感させられる今日この頃です・・・
皆さんも体調管理にお気をつけて。
 
さて、今年行った宿泊実習について、順番にご紹介していきたいと思います。
 
 
6月某日
例年、1年生が入学して初、そして1年生だけで行く唯一の宿泊実習が洞爺です。
洞爺湖、有珠山周辺で火山活動や地質について、体感します。
最初の目的地は、昭和新山。
この日は珍しく(?)天気に恵まれました。

そして、このお天気と広い空間のせいでしょうか、
何故か始まったのが・・・

大側転大会!

クラスで一番の体の大きい、K野くんも見事に回っています。

昼食、三松正夫記念館見学の後、
特別に許可を頂いて、昭和新山を少しだけ登りました。

噴気や地熱を感じ、
 

火山活動でつくられた岩石を観察しました。
 
昭和新山をあとにし、詳しくは紹介できない観察ポイントや火山遺構を見学して、
1日目の実習は終了。
 
宿泊施設では、体育館で運動をするなど、クラスの親睦が深まったようです。
 
 
2日目
宿泊施設を出発する前に湖畔ですることといえば・・・

水切り!!!
毎年学生さんは変わっても、ここでやる事は変わりません(笑)

この壁は、火山灰が堆積したものです。

少し削り出して、火山灰の観察。
 
昼食は再び洞爺湖畔で。

N沢くんは、なぜかこの位置で野鳥観察中。

集合写真。
 
最後に、西山火口散策路を歩きました。
写真は火山活動で激しく隆起した旧国道。


火口を眺め、

ひと休み中。ちなみに、後ろに小さく見える二人も環境の学生さん。
 
今年の洞爺は二日間とも、晴天に恵まれました。
やはり実習は天気が良いのがイチバンですね・・・大雪編に続く
 

学園について

大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601

交通アクセス

自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823