学園について

ニュース&トピックス

2014.05.07|海洋生物 
ベタの繁殖

一覧へ戻る

2年生の私に対する扱いが、ちょっと違っている気がします。
「ゴキブリがさぁ、」と話し始めると、
「食べるんですか!」と返ってきます。
言っておきますが、そこそこのグルメ(自称)ですけど。
 
 
 
お元気ですか。海洋生物学科の岡本です。
 
 
 
さて、2年生の授業に、観賞魚増殖実習という授業があります。
名前のとおりの授業ですが、毎年、ベタという魚の繁殖から開始します。
 
ベタ。
別名、闘魚とも呼ばれますが、
別名とは違って、様々な色合いでヒラヒラとした鰭から優雅な感じの魚です。
 
 

仕入れてきたベタの一部。
 
ベタは表現できない色はないと言われるほど、色合いが多様で、
体の形もハーフムーン、プラガット、ダブルテール、クラウンテール、ダンボイヤーなど、
品種改良の盛んな種類でもあります。
 
闘魚と言われる所以は、小さな水槽にオス同士を同居させると、
死闘を繰り広げるくらいのケンカをするためです。
 
オスは個別に飼育するしかありませんが、
ラビリンス器官と呼ばれる呼吸補助器官を持っているため、酸欠になりにくく、
よって小さなビンなどで飼育されることになります。
 
岡本的には、魚には珍しく表情の豊かさも気になるところです。



今年は、ベタ博士、O田くんがいるので、何チームかは繁殖に成功してくれるでしょう。
 
いえ、成功してくれなくては。
 
7月の学校祭で模擬店販売できなくなりますから。
 
今年はみんな、よく観察してるようなので、成功を祈っています。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823