学園について

ニュース&トピックス

2014.05.30|海洋生物 
サンピアザ水族館に行ってきました

一覧へ戻る

2年生の、
「先生って、何食べても大丈夫そうですよね」から始まり、
「先生って、野武士みたいですね」で性別も吹っ飛び、
「先生って、火点けられても平気そうですよね」で生物であることも越えました。
一年以上学生と関わると、徐々に、
お互いのいじってもよいボーダーラインが上がっていきます。
それだけ学生が慕ってくれているのだろう、というポジティブ解釈をすることにしました。
 
 
 
お元気ですか。海洋生物学科の岡本です。
 
 
 
さて、先日、1年生は初めての校外実習に行きました。
サンピアザ水族館で見学実習です。
 
みんな大好き、水族館。
海洋生物学科からは毎年、様々な職業に就職しますが、
どのような職業に就くにも、ヒントになる場所でもあります。
 
 
 
始めに、サンピアザ水族館の概要や飼育係について、お話を聞きます。


 
続いて、水槽裏のバックヤードというスペースに案内していただきます。
 

都市型の水族館だけあって、バックヤードのスペースも最小限です。
飼育係の方が苦労してお仕事をされているのではと、想像してしまいます。

 
 
大水槽の真裏、水槽を上から覗くことができます。
タカサゴ(グルクン?)が群泳していたり、青いライトが綺麗だったり、
何時間でも過ごせそうな場所です。
 
別のバックヤードへ移動すると、

 
タカアシガニやイセエビの脱皮殻が置いてあったり、

 
調餌スペースになっていたりしました。

 
水族館はとても素敵で夢のある場所です。
仕事として魅力一杯に感じます。
それでも、想像ですが、自分の都合が通じない生き物を相手にすると同時に、
見に来てくれる人間のことも考える、大変だけどやりがいのありそうなお仕事です。
 
何か、自分の将来を考えるきっかけにしてもらえれば嬉しいですね。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823