学園について

ニュース&トピックス

2014.10.15|自動二輪 
最後の・・・。

一覧へ戻る

職員室窓から見えるナナカマドが赤くなり、すっかり秋模様の今日この頃みなさんはいかがお過ごしですか?
二輪ブログの時間です。
 
ひと雨ごとに寒さを増してます。
夜の寒さが身に応えます・・・。
でも、この時期の朝の空気は澄んでいて気持ちが良いとも言えます。
寒さと同時に身が引き締まりますね。
 
今回の二輪ブログはタイトルを見て「まさか!?」、「そんなウソだろ!?」などという声??も聞こえてきますが・・・。
 
そうなのです。
最後の活動となりましたモータークラブからです。<m(__)m>
 
最後といっても、今年度の対外的な活動が今年は最後!というだけなので、本当に「終了」するわけではありませんのでご安心下さい。
これからは、年間通して酷使した車両のメンテナンス(補修や修繕作業含む)が入ってきますので、その模様はまた後ほど。
 
さて、今年度最後となった活動はジムカーナですが、この一年を振り返ってみると色々ありましたね・・・。
派手に転びその痛みから多くの事を学んできたと思います。
その分車両の状態も・・・。(T_T)/~~~
 
そして、ついに1年生が続々とコースデビューを果たしました。


数えるくらいしか乗っていないにも関わらず上達ぶりは目を見張るものがあります。


 
上達が早いですね。


 
何といっても今回はモータークラブでは紅一点、ガンバリ屋のYさん!
実は二輪車コース在籍ではありませんが、男子部員に負けず劣らず。
むしろ走りでは勝っている!?
今回はスクーターで初参戦!!
Yさん
上達が早いです・・・。(・o・)
来年が楽しみです。


さらに、他学科からもバイク好きが参加してくれました。
2年生のM氏は今年で最後(泣)!
なかなかアツイ男でした。(ガッツがありますね)



そういえば、今の二年生も昨年の今頃はこんな感じでしたね~。
とにかく乗って、乗って乗りまくる!といった感じでしょうか。
やはり乗らずして、転ばずして上達はしないのでしょうからどんどん乗ってチャレンジすることが大事ですね。


 
個々に見つけた課題や目標を来年に活かして欲しいです。
 
モータークラブ参加者は、オン・オフ問わず活動をすることでオートバイに乗る楽しさはもちろんスキルも格段に上がっているはず。
そして、活動に伴う危険性なども身を持って経験することで防具や装備の重要性も再認識できたのではないでしょうか。
この先社会へ巣立ち、おそらくは続くであろうオートバイライフにおいて、これら競技を通しての経験や知識がきっと役に立つはず。(^^)v
これらをさらに多くの人に伝えて欲しいですね。
 
これまで引っ張ってきてくれた研究科のみんなありがとう。心おきなく国家試験に挑んで下さい。
後は二年生が引き継いでやってくれます。追い越せ一年生、抜かれるな二年生!
来年はどうなるか楽しみだ!


活動の様子(動画)はこちらから
 
二年生 担任H
 
 
 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823