学園について

ニュース&トピックス

2014.11.21|バイオ 
1番人気のジャムを目指して

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
毎年、食品を専攻した学生さんは課題制作として
創意工夫を凝らした「ジャム類の課題制作」を行っています。
 
ジャムは、果物などを煮詰めて保存性を高めたもので
糖と酸とペクチンのバランスでゲル化させたものです。
 
この3つのバランスが悪いと、ジャムにはならないし
もちろん味だけでなく、色や香りなども重要です。
 
夏休み前に一次計画を立て
夏休み明けに最終計画を提出し、先月に加工を行いました。


完成したジャムのイメージを思い浮かべながら
作業をしていたことと思いますが・・・


材料を切る 最初の段階で苦労するところもあれば

 
想定外の展開に、作業工程の変更をしたところがあったりと


計画通りにはいかない“現実”と戦っていました。



なかなかゲル化(ジャム化)しないところもありましたが


設定した糖度(65%前後)に合わせて


瓶詰めをして、脱気・殺菌をしました。


容器1つには、食品表示も貼り、表示法についても確認しました。

 
そして1ヵ月後、保存していたジャムの品質を確認しました。

そして最後に、先生方に試食していただき
評価もお願いしました。
 

校長先生をはじめ、多くの先生方にご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。
 
今年の課題制作も、立派なレポートを残して無事終了しました。
お疲れ様でした!

 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823