学園について

ニュース&トピックス

2015.08.20|自然環境 
そこに穴があるからさ

一覧へ戻る

【20150710 晴れ】
3日間しっかり晴れて、そろそろ首の後ろがひりひりしてまいります。
 
今日は青年交流の家周辺で植物の観察と、北海道の森の成り立ちについて講義を受けます。



 
国有林内の遊歩道、立派な木が生育しています。


 

遊歩道の途中では飛び石で川を渡る場所が。
誰か落ちないかと意地悪くカメラを構えていたのですが……
残念。登山を終えた学生にはこんなものくらいひょいひょいです。
 
 


トドマツに開けられた大穴。

ペットボトルが横に余裕。



でかい木屑。
問題です。この穴は誰が何の目的で開けたのでしょうか。
  1. 講師の先生が徹夜で開けた
  2. 妖精さんのおうち
  3. クマゲラが採餌のために開けた
 
正解は……当然3
木の中に住むアリ(おもにムネアカオオアリ)を食べるためにこんなに大きな穴を開けるんです。
そんなにおいしいのかね、アリ。
 


木漏れ日の中で記念撮影。
3日間晴天に恵まれ最高の実習となりました。
 
帰りの車内は……


へんじがない、ただのしかばねのようだ。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823