学園について

ニュース&トピックス

2015.09.20|バイオ 
知らず知らず? 酵母に話しかけている・・・

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
夏休み前まで、微生物学実習では
大腸菌や枯草菌などの細菌(バクテリア)の
顕微鏡観察をしてきました。
 
100倍の対物レンズで、やっと確認できるような
小さな相手を顕微鏡で捉えてきたのです。
 
そして、夏休みが明けた現在
より大きな微生物、「酵母」を扱っています。


スライドグラスの取り扱いも、すっかり慣れたようです。


スライドグラスに菌を取ることを「釣菌(ちょうきん)」
といいますが、取りすぎないようにするのがポイントです。


バクテリアの時には使用しなかった
“カバーグラス”も 酵母では使用します。


酵母が落ち着くのを待って
40倍まで ゆっくり対物レンズを上げていきます。


卵のような形の酵母と、細長い酵母の2種類の
大きさ・長さを測ってもらいました。
 
↓接眼ミクロメーター


 ↓対物ミクロメーター


今回の2種類を混合したサンプルは、
一度 別々に観察しているので
 
卵形が“セレビシエ”で、
円筒形が“ポンべ”だ と 
 
学生さんたちは ちゃんとわかっているはず(?) です。


「やばい、酵母が攻めてくる」
「逃げるな 酵母! 頼むから行かないでくれぇ」 と


怪しいつぶやきが聞こえてきて
つい私も笑ってしましますが
 
小さな生き物と格闘している1年生たちは
真剣そのものでした。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823