学園について

ニュース&トピックス

2015.10.06|自然環境 
ガサガサ……

一覧へ戻る

涼しさ通り越して寒くなってきました。
自然環境学科三城です。
 
【20150903】
この日、2年生は水生生物を採取しに市内の川に出かけました。
 


ガサガサ



ガサガサ
 
水の中でタモ網を使って水生生物を採取することを業界(どこの?)では『ガサガサ』といいます。
 
この日は前日にそこそこの雨量があったため川が増水し、普段は水についていないところまで川の中に。
みんなが立っている所は多分普段は陸地。
 


ギリです。それ以上行くとあなたが水生生物になってしまいますよ?
 
 
さて、どんな生き物がとれたでしょうか。



どれどれタイム。
 


ミズカマキリやコオイムシ、イトトンボの幼虫などが採取できました。
流れがゆったりした水域の生物です。
 
普段の川である場所は増水で深くなってしまっていて
近づくことができなかったので、川底の生物があまり取れなかったのが残念ですが、
ミズカマキリの脚の細長さに免じて、今日は勘弁してやろう。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823