学園について

ニュース&トピックス

2017.06.09|バイオ 
ヨーグルトずくめの実習と卒業生K君NEW!

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
食品専攻の実習では“ヨーグルトの加工”と
その“品質の確認”を行います。
 
ヨーグルトとは
乳に乳酸菌や酵母を加えて発酵させたものですが
 
ただ牛乳に乳酸菌を混ぜればいい という訳ではありません。
 
乳等省令で発酵乳は
無脂乳固形分(水分と乳脂肪分を除いたもの)が8.0%以上
乳酸菌数または酵母数が1mLあたり1,000万以上
大腸菌群は陰性、という成分規格があります。
 
そこで、
自分たちで加工したヨーグルトを試料として
 
その試料を段階的に希釈して、乳酸菌数や大腸菌群を調べます。


実はこの日、今年卒業したK君が学校に来てくれました。


「仕事が休みで、学校の近くまで来たから」と
元気そうな顔を見せに寄ってくれたようですが
 
学生の頃から とても面倒見のいいK君、
 
実習のサポートに入ってくれたり


操作の“コツ”を教えるなど 周囲から重宝され


いつの間にか、誰が実習しているのか? 
と思うくらい 馴染んでいました。


そしてもう1つ、ヨーグルトの酸っぱさ(酸度)を
市販のものと、加工したもので比較してみました。



 
もちろん、最後に味覚試験もしました。
 
どのグループも同じように作業したはずですが
結構 味や舌ざわりに違いが出たようで
 
1番人気のヨーグルトは大盛況でした。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823