学園について

ニュース&トピックス

2017.11.01|海洋生物 
Q.このコは、だぁ~れ?NEW!

一覧へ戻る

さて、今月のクイズ、このコは、だぁ~れ?
今回は、あの高価水産物に似た生き物です。


このコの体表の拡大図。
棘のよう尖がって見えますが、遠目で見ると毛がいっぱい生えているように見えます。


このコの眼。
このコの仲間たちに共通していますが、複眼です。
複眼とは、個眼がたくさん寄り集まった眼です。
 

このコの触角。
そろそろ、何亜門か分かってきますね。


ピンボケで申し訳ないですが、このコの顎。
肉食性で、この顎で魚の死骸などを食べています。
 
さあ、本筋へ。
このコの腹部と鋏脚。
腹部をふんどしと読んだりして、ここの幅で雌雄が分かったりします。


背中で物を語るといいますが、
このコはにっこり笑っていました。


このコの背甲側面。
ここで、あの高額水産物ではないことが分かりますね。
あちらは甲羅が四角、こちらはひし形です。


頭部の4つの棘の大きさで種を決めるそうです。
比べた事がないので、北海道という生息域でっていう感じでしょうか。
 
 
 
ヒント。
 
 
 
体に毛がいっぱい生えているので、よく間違われますが、
こちらはお安くて、とってもお得ですよ。
甲羅を上から見ると、秋のイガイガした果物に似ている説が名前の由来だそうですが、
個人的には ? な感じです。
 
 
 
前回の答え。


グッピー(ウィーンエメラルド)でした。
グッピーは卵胎生メダカというジャンルで、
お腹の中で卵が孵化し、稚魚の形で生まれてくるので、
どんどん増えます。
単なる飼育という意味では、初心者でも簡単に飼育できる魚ですが、
遺伝を頭に叩き込んで、品種改良となると高等な魚です。
「グッピーに始まり、グッピーに終わる」と言われる所以でしょうか。
熱帯魚ショップでも、MIXから各品種まで、多様に販売されていますので、
ぜひお店で見てみてください。
 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823