学園について

ニュース&トピックス

2017.11.02|バイオ 
賞味期限に関わる! 生菌数の測定NEW!

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
1年生の微生物学実習では、
生きている菌だけを数える
“生菌数の測定”を行いました。
 
目に見えない微生物を
どうやって数えるのか・・・
 
今回は“混釈培養法”を実習しました。
 
試料を希釈、


さらに希釈、


また、さらに希釈を繰返し


その希釈液1mLと
加熱溶解していた寒天培地をシャーレに注いで
優しく混ぜます。


できたコロニー1つが1つの菌、としてカウントします。

 
この、“生菌数の測定”は
食品の賞味期限を決める上でも
 
 “粘度”や“濁度”といった「理化学試験」や
“見た目”や“臭い”といった「官能試験」と並び
重要な試験の1つになります。
 
と、いうこうとで
希釈の仕方や無菌的な操作は、今後も何度か実習します!
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823