学園について

ニュース&トピックス

2018.03.13|バイオ 
“成分分析”と“細菌検査”(OB紹介)

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
私たちの学科名にもある「バイオテクノロジー」とは
動物・植物・微生物をよりよく活用する技術をいいます。
 
そして卒業生は
医療(医薬品)、農業、環境、食品といった分野で
製造、試験、分析、管理などの仕事に就いています。
 
今回、サタディサプリの「先輩の仕事紹介」
 
乳製品メーカーで、製品の成分分析や細菌検査をしている
2013年の卒業生、K君が紹介されています。

 
細菌検査は、「どれだけ衛生的に扱われているか」の指標として
一般生菌数や大腸菌群試験などがあり
 
微生物の知識だけではなく、無菌操作・培養、結果の反映(衛生管理)
という流れがあり
 
食中毒菌をつけない・増やさない・殺菌する という技術が必要です。
 
また、学生時代にも分析の実習で滴定操作はしましたが

これほど真剣なK君を見ると
 
学生の時、グループで あーだこーだ言いながら
実習をしていたことが とても懐かしく思います。




現在、食の安全と安心を保証する業務で
プレッシャーの中でも、大きなやりがいを感じているそうです。
 
生乳の生産量が多い北海道。
K君のますますの活躍を応援しています!
 
忙しい中での取材のご協力をありがとうございました!
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823