学園について

ニュース&トピックス

2018.05.17|自動二輪 
保険のお話

一覧へ戻る

先日、お花見に行ってきました。とてもきれいに桜と梅が咲いていました。
北海道の方は桜を見ながらジンギスカンを食べることに驚きました。
特に、北海道神宮の光景には衝撃を受けました。神社で焼き肉をしていいの?!って思いました。
それと、最近知ったのですが、北海道神宮の桜は、札幌の開拓に携わった島義勇さんの鎮魂のために植えられた桜だそうです。
ちょうど今年で、北海道命名150年にあたるらしいので、これを機に北海道の歴史についても勉強をしようかと思いました。
 

 
 
今回は、二輪自動車の保険についてお勉強会をしたので、その様子をお伝えします。
プロの方に来て頂き、1時間ほど話をして頂きました。

人身事故や物損事故で、過去の判例では約5億円の高額賠償があったことや
身近な信号機やガードレールを破損させた時にかかる費用について教えて頂きました。
また、自賠責保険だけではカバー出来ないこともあり、任意保険の重要性についても教えて頂きました。



気を付けないといけないと思ったのが、車や車検のあるオートバイの場合、
車検の時に必ず自賠責保険の更新を掛けるので問題ないですが、
車検のないオートバイで自賠責保険を掛け忘れて乗っていると
『1年以下の懲役または50万円以下の罰金』になり、
さらに『違反点数6点および6か月の範囲内で免許停止処分』となるそうです。
 
かなり厳しい内容でしたので、このブログを見られた方は、必ず確認してください。
また、ご家族や友人などにも教えてあげてください。
 
難しい内容も多少ありましたが、なかなかこういう機会もないため勉強になりました。
また、保険を使う日が来ないように、安全運転に努めようと思います。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823