学科紹介

自動二輪車コース先生&学生の愛車自慢コーナー
自動二輪車コースの学生と先生の愛車を紹介します!

 

氏名:A,Wくん(2年)
車種:HONDA スティード400
こだわり:アメリカンだが、車体が小さく、乗りやすいこと。サイドバックが2付いていてカッコイイこと。
ヘルメットはボンバーマンヘッドです。天破活殺!!


 

氏名:R,Kくん(2年)
車種:YAMAHA WR250R
こだわり:FMFのマフラーと音!



 

氏名:S,Sくん(2年)
車種:製造年、製造メーカー不明のデッドストック
こだわり:今は入手困難なデッドストック。愛車=バイクという概念を覆した不朽の名作。





 

氏名:G,Sくん(研究科)
車種:Kawasaki Z250
こだわり:黒いボディにカクカクでムキムキなフォルム、国内で初めての250ccストリートファイター(ゲームではなく、バイクの種類。詳しくはWikiで。)
 全体的にまとまったZシリーズ特有のライトがチャームポイント!これから自分色に染めていこうと思います。

 

氏名:R,Sくん(研究科)
車種:aprilia RS250
こだわり:RS250は「aprilia」という外国メーカーが日本のSUZUKIの代表的2ストローク「RGV250γ」のエンジンをベースに規制の無い思い切ったチューニングを施し最高出力70psを発揮します!!これは、同じ250ccクラスが平均30psなのに対して2倍以上の出力を誇っています。
イタリア車独特のデザインは、街中を走っていても人々の目を引く外見です。特筆すべきはスイングアームの形で、一般的なスイングアームとは違い曲がっており「湾曲スイングアーム」といいます。これは2ストローク特有のチャンバーの形状を稼ぐためのものです。
しかも車両はメッキ処理されており、特に目を引くようになっています。今後も色々と変えていく予定です

氏名:T,Sくん(研究科)
車種:SUZUKIバンディット250

こだわり:先輩から安く譲って頂いたバイクです。先生方や先輩、同級生に手伝って頂き、何とか走れるようになりました。自分自身としては、原付以外では初めてのバイクなので事故に気を付けながら精一杯楽しみたいと思います。







 

氏名:Ta,Sくん(研究科)
車種:HONDA TL125
こだわり:とてものりやすいバイクです。さわやかな川ーリングも気に入っています。



 

氏名:Y,Iくん(研究科)
車種:YAMAHA TRX850
・トラスフレーム!!
・キャブレータはFCR(レース用キャブ)!
・リアサスにはオーリンズ!
・ブレーキはブレンボ!?
 とりあえず愛してます。
 

氏名:Y,Yくん(研究科)
車種:SUZUKI GSX-R1000
こだわり:
・顔面を見て欲しいです。
・顔がとってもカッコよく気に入ってます!!
 

氏名:研究科担任Y先生
車種:HONDA X-4
こだわり:大排気量ならではのトルク感あふれる佇まい。外見のイメージ通りの図太いトルク!

 

氏名:教員M先生
車種:HONDA VFR800
こだわり:ホンダ特有のVTECシステムで、さらにV型4気筒というエンジンレイアウトが気に入っています。エンジンサイドにあるラジエターも珍しいですが、足元が熱くて夏は大変です。
 



 

氏名:二年担任H先生
車種:HONDA Ape50改(80cc)
こだわり:
・ノーマルのドラムブレーキを一新してディスク化へ!
・フロント周り、スイングアームはXR100モタード、フロントホイール、リアホイールはNSR50用のものを流用!
・エンジンは50ccから80ccへボアアップし、吸排気及び点火系統もそれに合わせてチューニング!
・メータはデジタル化へ!
 

氏名:1年担任ブラックT
車種:DUCATI899 パニガーレ
こだわり:本国仕様、テルミニョーニスリップオンマフラ、フルパワー仕様、フェンダーレスキット


 

氏名:1年担任ブラックT
車種:スーパーカブ
こだわり:60年~70年代の古きアメリカンカルチャーをイメージしながら再現してみました。塗装もオリジナルカラーでペイントし、ピンストライプなどで個性を出しました。誰にも負けないスーパーカブに大満足です。
 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823