学科紹介

自然環境学科

自然豊かな北海道を学習フィールドに、実践的な野外実習を多数実施。

環境問題への関心が高まっている今、さまざまな分野で環境との共生を考えられる人材が求められています。自然環境学科では、自然豊かな北海道を学習のフィールドに実践的な野外実習を多数実施。札幌周辺をはじめ洞爺湖、有珠山、日高山脈を臨む自然の中で環境の変化・実態を観察し、環境を調査・分析する力を身につけます。環境分野の就職に役立つ資格取得を目指すカリキュラム編成で、全国的にも難易度の高い国家資格取得者を多数輩出しています。

  • 4つのポイント
  • 取得可能な資格
  • カリキュラム
  • 目指せる職種
  • OB・OGの声
POINT 4つのポイント紹介!
カギセンでしかできない充実体験!自然環境学科4つのポイント。

道内で唯一自然環境を専門に学ぶ学科

自然環境や環境保全について専門的に学べる道内唯一の学科です。地球の環境問題が話題になっている昨今、社会的にも関心の高い分野の技術者を目指します。

豊富な校外実習と宿泊実習

野外で終日作業をする校外実習をオンシーズンは毎週実施しています。また早朝や夜間にしかできない環境調査を実施する宿泊実習も、年に数回実施しています。

行政と連携した環境プロジェクトを実践

地域の自然環境復元のために行政や公共団体と連携し、動植物の調査、繁殖計画、生態展示等に取り組んでいます。

充実の講師陣!20名の定員に対して講師は13名。

仕事の幅が広く専門性が強い分野だけに、講師陣も各分野のプロフェッショナルが揃っています。自分が目標とするプロがきっと見つかります!

CAPABILITIES 取得可能な資格
環境調査や環境分析に活かされる専門資格取得に向けて、個別の資格対策講座を開講しています。例年合格率20%前後の難関国家資格である「公害防止管理者」にも多くの学生が合格しています。

技術士補[環境]

技術士補[環境]

文部科学省が認定する技術者最高の国家資格である「技術士」になるための登竜門。環境関係のコンサルタントに重要視される資格。

公害防止管理者

公害防止管理者

工場における汚濁・汚染などの公害を防止する仕事だけでなく、水や大気の分析技術者としての知識の証明にもなる資格。

生物分類技能検定

生物分類技能検定

生物の特徴や識別方法、生息場所などの知識が問われ、生物調査部門で働くために有利な資格。

その他の取得可能資格

環境測定分析士3級

毒物劇物取扱責任者

2級ビオトープ管理士(施工・計画)

環境再生医初級

プロジェクト・ワイルド・エデュケーター

2級造園施工管理技士

実務経験3年以上必要なところ、
本学科では2年以上で受験可能

コンピュータサービス技能評価試験
(ワープロ・表計算)

CURRICULUM カリキュラム
北海道の豊な自然を題材に学ぶフィールドワークと分析系実習を数多く実施。
各分野の専門家が屋内外でさまざまな環境保全の方法を伝えます。

カリキュラム

JOB CATEGORY 目指せる職種
動植物の個体数、生態系を調査する環境調査。分析の技術で自然や人々の生活を守る環境分析をはじめ、ガイドや環境教育など環境保全につながる仕事が活躍のフィールドです。

環境調査員

動植物の種類や個体数を調査し、
生態系の保全に努める仕事です。

緑地開発技術者

個人庭園から都市空間までの
緑地計画や設計、開発をする仕事です。

分析技術者(大気・水質・土壌)

人間の生産活動が自然や環境に
悪影響を与えないかを
分析技術で調査する仕事です。

ネイチャーガイド

自然の大切さや自然との共存方法を
ガイドの業務を通じて社会に伝える仕事です。

就職実績を見る!

OB・OG MESSAGE OB・OG メッセージ

環境調査業務(フリーランス) 環境調査員 庄子 信行さん H9卒 札幌西陵高校出身

私は「調査」という手段で
自然環境を守っています

私はカギセン卒業後に環境調査の会社に勤め、現在はフリーランスで環境調査業務に関わっています。自然の中で大規模な工事計画がある時、その工事が生態系に及ぼす影響を調べ、自然に対してよりダメージの少ない工事方法を提案することが仕事です。私は調査という分野で環境保全に携わっていますが、環境保全にはたくさんの手段があります。カギセンで幅広く環境問題を学べたことで、バランスよく環境保全を考えられるようになったことはとても良いことだと思っています。

鹿島環境エンジニアリング(株) 浄化設備管理者 小島 みらいさん H23卒 恵庭北高校出身

幅広い専門授業の中でみつけた
とてもやりがいのある仕事です!

自然環境学科で環境を広く深く学んでいく中で、分析だけではなく自分の手で処理をする業務にも関わりたいと思い、水質調査の分野に進もうと決めました。そのために在学中に環境に関する資格を取得し、分析の作業に慣れるために実習授業にも積極的に参加しました。他学科の先生にもよく話を聞いたり、モータークラブに所属しバイクに乗ったりと幅広い交流ができて充実した学校生活でした。今後の目標は一つの浄化センターを任される管理者になること。安全な環境づくりを支えていきたいです。

(株)マシス 分析技術者 坂本 彩乃さん H24卒 青森東高校出身

在学中に公害防止管理者を取得
先生からの手厚いサポートが心強かったです!

分析の仕事に興味を持ったのは、私達の身の回りの安全を守る仕事として紹介されていたテレビ番組を見た事がきっかけです。在学中は少しでも知識を増やし、仕事にも活かせる公害防止管理者の資格取得にチャレンジしました。過去問と先生に繰り返し教えてもらうことで取得する事ができました。先生方には履歴書作成から面接指導まで放課後遅くまで相談にのっていただきとても心強かったです。これからも環境計量士などの資格に挑戦し、効率よく的確な仕事ができるよう頑張りたいと思っています!

(有)渡辺農場 農業・食育 西川 志穂里さん H21卒 大樹高校出身

大自然と向き合って
「食」や「命」のたいせつさを伝えていきたい

もともと広い意味で環境に携わる仕事がしたいと思っていました。在学中に様々な分野の実習を体験していく中で、自分が学んだことを人に伝えていける仕事がしたいと思う様になりました。そこで農業をメインにしながら「食」や「命」の大切さを伝えるマイファームプロジェクト、農業体験プログラムなどの活動もしている当社を知り、就職を決めました。今ではスイカ畑をまかされながら、次のプロジェクトの構想を練っています。大自然を相手にする農業はとっても楽しくてやりがいがありますよ!

写真で実習風景をチェックしよう!

その気になったら気軽に参加しよう!各種イベント受付中!

  • オープンキャンパス参加しよう!
  • 進学相談会
  • 学校見学
  • キャンパスライフ
  • 募集要項
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823