学科紹介

バイオテクノロジー学科

バイオテクノロジーとは人がより良く生きるための技術。医療・食品業界を支える人材を育成します。

人々の健康と生活を支えている医療・食品業界。その業界の影の立役者とも言える存在がバイオテクニシャンたちです。本学科では病気の治療に関わる研究、医薬品の開発、安全な機能食品の開発、食品の衛生管理などの分野に貢献できる人材を育成します。医療分野・食品分野の第一線で活躍している講師陣が最先端の技術を指導し、最新の知識・技術を習得した即戦力となるバイオ技術者育成を目指します。

  • 4つのポイント
  • 取得可能な資格
  • カリキュラム
  • 目指せる職種
  • OB・OGの声
POINT 4つのポイント紹介!
カギセンでしかできない充実体験!バイオテクノロジー学科4つのポイント。

分野専攻制でより専門的な知識を習得

2年次からは医療分野と食品分野の専攻制となり、各分野に特化した知識・技術を習得します。2年間の中で効率よく専門知識を身につけます。

豊富なインターンシップで職業経験を積む

就職活動を有利に進めるために、在学中のインターンシップ(職場経験)を取り入れています。臨床検査機関や学術研究機関、食品工場など各関連分野で数多くの受け入れ先を用意しています。

資格取得でも確かな実績。道内トップを継続!

日本でバイオテクニシャンとして認められる資格である「バイオ技術者(中級)」試験で、毎年高い合格率を上げ、道内唯一、成績優秀者を4年連続輩出しています。

充実の講師陣!20名の定員に対して講師は13名。

仕事の幅が広く専門性が強い分野だけに、講師陣も各分野のプロフェッショナルが揃っています。自分が目標とするプロがきっと見つかります!

CAPABILITIES 取得可能な資格
バイオの技術を証明する資格であるバイオ技術者(中級)で、道内で唯一の成績優秀者賞受賞者を4年連続で受賞するなど、優秀な人材を輩出しています。その他、危険物取扱、薬学、食品分野など学生の目指す就職に有利になる資格取得を個別にサポートしています。

中級バイオ技術者

中級バイオ技術者

日本でバイオテクニシャンとして認められる資格で、バイオ技術の進歩に対応し、実際のバイオテクノロジーに適応しうる資質を認定する資格。

毒物劇物取扱責任者〈遺伝子・生化学専攻〉卒業時付与

毒物劇物取扱責任者
〈遺伝子・生化学専攻〉
卒業時付与

毒性の高い危険な化学薬品について、適正な保管管理や保全のために必要な資格。

フードサイエンティスト〈食品サイエンス専攻〉卒業時付与

フードサイエンティスト
〈食品サイエンス専攻〉
卒業時付与

さまざまな食品の化学的知識を習得し、食品関連の技術者であることを認定する資格。

その他の取得可能資格

危険物取扱者(甲種・乙種)

有機溶剤作業主任者

特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者

技術士補(生物工学分野)

生物分類技能検定

薬学検定

食品衛生責任者

食生活アドバイザー

コンピュータサービス技能評価試験
(ワープロ・表計算)

CURRICULUM カリキュラム
1年次はバイオテクノロジーの基礎と、実験、実習授業を通して実験器具や薬品の扱い方を学びます。2年次からは分野専攻となり、より専門的な内容を学びます。

カリキュラム

JOB CATEGORY 目指せる職種
最先端のバイオテクノロジーを身につけた卒業生達は、医療と食品の分野を中心に活躍しています。分析や試験、検査の技術で人々の健康と生活を支えることが仕事です。

臨床検査技術者

血液検査・病理組織検査・染色体検査などを通じ
医療に貢献する仕事です。

DNA合成技術者

各医療研究機関からの要請を元に
研究で使用されるDNAやRNAを合成する仕事です。

医薬品分析技術者

医薬品の品質を保証するための様々な試験を行い、
効能を測定する仕事です。

食品品質管理技術者

食品の成分分析や細菌検査を行い
消費者が安心して求められる商品を提供する仕事です。

就職実績を見る!

OB・OG MESSAGE OB・OG メッセージ

北海道システムサイエンス(株) DNA合成技術者 長谷川 佳祐さん H20卒 枝幸高校出身

多くの実習の中で、自分に合う分野に出会える
同じ分野で生きる
学生時代友人も大切な財産です

私は現在「シーケンスチーム」という部署に所属しており、医療研究機関や医薬品の製造会社、大学などから届いたDNAの解析を行っています。会社に入り専門分野としてより深くDNAについて学ぶことになりましたが、カギセンでの実習で基礎を固めていたおかげでとても助かっています。この仕事の魅力は、目に見えないものを最初から最後まで自分の力で分析し解析できること。研究者冥利に尽きます。休日は学生の頃からの友人と情報交換を兼ねて食事に行くこともしばしば。同じ分野に興味を持つ仲間と出逢えたのも大切な財産ですね。

ヤクハン製薬(株) 医薬品品質管理技術者 土田 和弥さん H24卒 苫小牧東高校出身

大好きな化学で、人の役に立ちたかった
社会に貢献できる製薬の仕事は僕の天職です

昔から化学が大好きだった僕は、専門分野を集中して学びたくて、大学を中退しカギセンに入学しました。自分がやりたかった勉強にどっぷり浸かれるカリキュラムで毎日が充実していました。在学中に受けた中級バイオ技術者認定試験では全国5位の成績で成績優秀者として表彰されました。今は夢だった製薬企業の仕事に就き、当社の薬を分析し、効果を保証するという品質管理の部署にいます。人の役に立てる仕事として誇りをもって頑張っています。これも好きなことに打ち込めたカギセンでの学生生活があったからです。

(株)京食 品質管理技術者 横山 裕美さん H24卒 長沼高校出身

現場で必要な基礎知識を学べたカギセンに
就職して改めて感謝しています

私自身食べ物のアレルギーが多く食の安全に携わる仕事に就きたいと考えたことから、バイオテクノロジー学科に進み、2年次からは食品サイエンスを専攻しました。現在は品質管理部で当社の商品である水産加工物の成分分析をしています。学校で学んだ成分分析の手法や道具の使い方などの基礎技術がすぐに必要とされる職場なので、就職して改めて実習授業が多いカギセンのありがたさを実感しました。学校の授業で学ぶ事全てが現場で必要な知識なので、みなさんには毎日の授業を大切にしてほしいですね。

(株)ロバパン 製造管理技術者 野村 卓矢さん H21卒 北広島西高校出身

学校で学んだ事を仕事で活かしていきたい
次の目標は更なる上位資格を取ること

実験や研究が好きでバイオテクノロジー学科に興味を持ち入学しました。 2年次に「食品サイエンス」を専攻し、就職を意識するようになりました。インターンシップを当社と同じ食品関係の会社で経験し、もっと幅広く食品に携われる仕事がしたいという気持ちが更に高まり、当社への就職を希望しました。今後はカギセンでも学んだことをもとに上位資格の取得を目指し、どんどん会社に貢献していきたいと思っています。将来は頼られる立場になれるよう、上司の良い所を見習って頑張っていこうと思います。

写真で実習風景をチェックしよう!

その気になったら気軽に参加しよう!各種イベント受付中!

  • オープンキャンパス参加しよう!
  • 進学相談会
  • 学校見学
  • キャンパスライフ
  • 募集要項
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823